2011-10-05

2011-10 月陽炎・WORKING舞台探訪(3日目・その1)

函館の夜景に別れを告げ、深夜の行軍。
クルマ走らせていて気づいたこと

11100501
あの矢印、赤点滅するやつがあるんだ!
真っ暗な道に整然と並ぶ赤い矢印、しかも点滅のタイミングまでピッタリ。

はっきり言ってかなり怖いです。

そして走行中に突然の凍結警告
車載の外気温計が2度まで下がっていたのには恐怖しました。
さすが北海道。10月初旬でこれは想像以上です。

そんな恐怖体験をしつつ、気合いで山を超えて次の目的地の岩内町へ。
強行スケジュールのため、夜中に現地入りして道の駅いわないで車内泊。
次なる舞台探訪はもちろん…

11100502
月陽炎の舞台、岩内神社
まずは鳥居。

11100509
作中ほど急でもなければ段数もない階段。
しかしながら雰囲気は充分。ゾクゾクしてきたー!!

11100503
そして境内。そのまんま!
月陽炎プレイしたのはだいぶ前なのに、この風景はすぐに分かりました。

11100504
本殿。
プレイした方は分かると思いますが、アレですね。ええ。

11100505
もいちど階段。
今回の旅のお約束となったふぇあちゃゴルフを入れての一枚。

11100506
岩内神社から離れ、円山展望台から岩内の街を一望。
たしかに作中の景色に通じるものがありますね。

と、いった具合に岩内町を一回り。腹ごなしにイクラ丼を食べたら次の目的地へ…

11100507
…の途中で立ち寄った道の駅名水の郷きょうごく
豪快な湧出量で、英語で言うと「スプラッシュ」というレベル。
その激しい湧き方とは裏腹に水質はマイルドで料理に最適だとか。
ネルドリップでコーヒーを淹れてくれるお店もあり、観光にもオススメ。

11100508
さらに羊蹄山を望む道の駅望羊中山を経由し、ふぇあちゃゴルフは札幌方面へ…

(つづく)

| コメント (0)

2011-10-04

2011-10 FairChild舞台探訪(2日目・その1)

言うまでもなく腹ン中パンパンだぜ!

1110041

…とか言いつつ、。函館牛乳あいす118に立ち寄る自分。マゾですね。
ここの名物は言うまでもなく牛乳。ひたすら牛乳。

1110042

低温殺菌牛乳、小ジョッキで100円です。
何杯でもおかわり貰えます。最高17杯飲んだ人もいるとか…

1110043_2

飲み過ぎておなか壊すといけないので牛乳は3杯で止めてソフトクリーム食べることに。
ミルキーで旨い。だが甘い。できればもう少し糖分控えてほしかった。

健康的な朝食(?)も済んだところで今日は市街地から出た場所へ。

1110044

懲りない人でごめんなさい
二回目の恵山岬灯台です。昨日とうって変って不穏な空模様。
昨日のうちに来ておいて正解でした。昨日の自分グッジョブ!


1110045

お次は前回チャリで辿り着きながらも見事に外した大沼国定公園
やっとフェアチャの背景になったポイントが見つかりました。
コチラもお友達さんに聞いてから再度現地に立って納得。
奥の沼が写らない高さでポジション取らないと背景絵と一致しないわけですね。

11100412

で、大沼来たなら絶対買っておきたいのが大沼だんご。
明治から営業している沼の家でお買い上げ。
ちなみに、だんご店頭でも食べていけますが敢えて持ち帰り。夜のおやつになりました。

11100413

沼の家店内で見つけてつい買ってしまった牛乳。
成分が沈殿するのでよく振ってくださいとの注意書きに頷ける濃厚な味わい。

1110046

大沼から市街地に向かう道中でハセガワストア発見。やきとり弁当にありつけた。
注文してから焼いてくれるスタイルで、アツアツのやきとり(但し豚肉)でごはんが進む!
関東にもこういう店、欲しいなぁ…

1110047

さらに同じく道中のはこだてわいん葡萄館で山ぶどうワインソフト。
なかなか激しい味でしたが、前回の洋梨ワインソフトのほうが風味が良かったかも。
アルコールはほぼ飛んでるので、運転手さんでも安心ですよ。

道中、洗車場を発見したので二日分の汚れ落とし。
ホース持って噴射するアレでしたが、わずか300円で温水+シャンプー仕様。
温水はともかく、価格はウチの近所の洗車場も見習ってほしいところです。

そして再び函館の市街地へ…

| コメント (1)

2011-10 FairChild舞台探訪(2日目・その2)

悠姫といえばカ…

11100410

悠姫を愛するが故、二日連続で美味しいカレー祭りを敢行。
函館と言ったら五島軒は外せないところですが… この佇まいがぼっちプレイを拒絶するわけです
とはいえ、今回は悠姫も一緒だからダイジョウブ?

1110048

見惚れてしまう程に無駄のない身のこなしのウェイターさんに案内されてテーブルへ。
雰囲気に圧倒されつつ、オーダーしてから待つこと数分。
やってきました蘆火野カレー!
よく煮込んだシチューのような深い、そして上品なカレーで私的には大満足。

1110049

さらにセットでベルギーチョコケーキが付けられます。
店内の装飾や接客のレベルの高さとは裏腹に、セットメニューがあるのが微笑ましい。
高級レストランさながらの内容を、こんなにリーズナブルに提供していることに感動さえ覚えました。

もし行く機会があればスーツやジャケットあたりを着ていったほうがいいかもしれません。
私が入った時には小洒落た格好のお客さんしか居ませんでしたから。

11100411

カレーに満足したら、そのまま函館市営の谷地頭温泉で小休止。
赤土色の温泉で体も心もリフレッシュ! お風呂上がりは休憩スペースで軽くお昼(?)寝。

11100414

11100417

今回の旅程では、ここでFairChild舞台探訪は一旦終了。

11100415

11100416

夜の護国神社や通学路にの舞台となった大三坂に別れを告げ、次なる目的地へと…

| コメント (0)

2011-10-03

2011-10 FairChild舞台探訪(1日目・その1)

1110031

はるばる来たぜ函館へ!!

フェリーで仮眠を取ること約4時間。
目が覚めて甲板に出ると、そこには函館山の雄姿が!
テンションだだ上がりの私を乗せたフェリーは定刻で函館へ入港。
車に乗り込み、そのまま七重浜へ…

【NO PHOTO】

七重浜、オフシーズンのせいか駐車スペースが封鎖されていた為寄り道を断念。
チラ見していきましたが、確かに砂浜の雰囲気はフェアチャのアレに似ていた印象。
浜辺は次回の課題。とりあえず朝市行ってごはん!

1110032

さぁ、1日ぶりのごはんですよぉ♪

前回と同じ食堂で、前回と同じく漁火丼を注文。
やはり函館はイカが絶品であると再認識。素晴らしい。
腹も膨れたので、いざ元町へ…

1110034

…と言いつつ来てしまったのが津軽そばの店「かね久山田
お茶碗サイズのかけそば、一杯350円。
食べ始めは「味が薄い」と感じたものの、食べ終わる頃には出汁の旨みと蕎麦の風味のバランスに満足。
毎日でも食べられるような、優しくて素朴な蕎麦でした。

では、気を取り直して舞台探訪へ…

1110033

通学路、やっぱりココだったんか!
はい、日本の道100選にも選ばれている元町の大三坂です。
お友達のアドバイスで納得。反転すると確かにドンピシャ。
山の位置から場所を割り出そうとして悩んでいた一年前の自分が恥ずかしいわ。

せっかくなのでふぇあちゃゴルフを入れて記念の一枚。
巡回中のパトカーに目をつけられていたのは内緒だよっ!

1110035

そんでもって、ふぇあちゃゴルフで函館山来たっ!!
どうしてもクルマを入れた写真にしたくて、停車させてから展望台までダッシュしました。
ちなみに道路上は駐車禁止。真似しちゃダメ、ゼッタイ!

1110036_2

でもって函館護国神社にも突入!
いちおう駐車場 …だと思うからダイジョウブダヨー(棒読み)

1110037

ちょっとお腹がすいたらソフトクリーム。
もちろん、元町にあるソフトクリーム通りは4軒とも食べ回りましたよ。
メタボ怖い…

で、この時点で14時前。ホテルのチェックインまで時間ありすぎたので…

1110038

悠姫ぃ、どこに隠れてるのー? 出ておいで!
言わずと知れた恵山岬灯台。函館市街から50kmほど来てしまいました。
前回は暗雲に覆われた嫌な天気だったので来た甲斐があったというもの。

ちなみに、連れて来た悠姫とイチャイチャしていた記録はtwitter限定ってことで。
さすがにあの写真は…  恥ずかしいよ。

1110039

…お茶を濁すようにふぇあちゃゴルフ×恵山岬灯台。

>>一日目は日没後も続きます。

| コメント (0)

2011-10 FairChild舞台探訪(1日目・その2)

恵山から戻りチェックイン。バッテリーの尽きたデジカメを充電かけて夕食に。

今回は舞台探訪だけでなく食べることにも積極的!
やっぱ悠姫といえばカレーでしょ♪

11100310

インドカレーの名店「小いけ」に突撃よっ♪

11100311

ジャンボカツカレー(大盛り)来たよ!
圧倒的ボリューム感に視覚的にも大満足!
ルーはたっぷり。そして、ずっしりと重め。独特の粘りは時間をかけて練ったものかと。
そして見た目に反してスパイシー(ココイチの1~2辛程度を想定するといいかも)
ラードで丁寧に揚げたカツも素晴らしい。来てよかった!


ここから移動手段の変更。車に積んできたロードを組み立ててポタリングモードに。
函館の夜景をゆっくりと楽しんで…

11100312

やはりここは外せない、夜の函館山!
毎度のことながら天候には恵まれて鮮やかな夜景を楽しむことができました。
ただ、来ている人の半分以上が日本語でないのが気になりましたね…

下山後、名物のやきとり買って帰ってビールのつまみにしようとハセガワストアへ。
だがしかし、閉店の一時間前でやきとりは販売終了と言われ愕然。
かくなる上は…

11100313

はーい。みんな大好きラッキーピエロ、だよー(棒読み)

11100314

はーい。1日20個限定の「ふとっちょばーがー」、だよー(棒読み)
データを見るまでもなく1000kcal超え確実なハンバーガーがたったの800円!

…実は自転車で走り回ったせいでカレー食べてたことを忘れたまま注文してました。
とはいえ、せっかく作ってもらったのですから食べなければ申し訳がないわけでして、

ちゃんと完食しました(ゲフッ

自分から逃げ場を無くした感が否めない北海道初日の夜。
翌朝、顎周りがタプタプしていたのはコイツのせいに違いない…


余談:メタボなりに悪足掻きしようとコンビニ探しましたが、カロリミットは売っていませんでした。

| コメント (0)

«2011-10 FairChild舞台探訪(0日目)